DMM Bitcoinで即時2,000円もらえる!>>
スポンサーリンク

私がインデックス投資において心掛けていること6選【投資方針の参考に】

私がインデックス投資において心掛けていること6選【投資方針の参考に】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

この下落相場で「自分の投資方針ってどういう風だったかな?」と少し自分を見失っている人はいませんか。少し回復しているようですが、この上げ下げで動揺してはいませんか。

現在3,600万円程を運用している私が、投資について心掛けていることをまとめてみますので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

投資で心掛けていることをツイートしました

先日、投資について心掛けていることについてツイートしました。私のツイートに追加で書いてくださった方ありがとうございました。

スポンサーリンク

私がインデックス投資において心掛けていること

私がインデックス投資を始めるにあたって投資方針として決めて今まで守っていることを6つ紹介します。

【私がインデックス投資において心掛けていること】
① 購入した投資信託は必要になるまで売却しない
② 何があっても定時積み立てを続ける
③ 相場の上下動は気にしない
④ 将来の右肩上がりを信じる
⑤ eMAXIS Slim 全世界株式に投資する
⑥ 副業と節約で入金力を上げる

それでは一つずつ詳しく見ていきたいと思います。

① 購入した投資信託は必要になるまで売却しない

相場のタイミングは全く計る必要はありません。急騰したタイミングで利益確定するなどは全く持って不要です。そもそもインデックス投資は長期で保有し続ける投資方法です。

では購入した投資信託を売却するのはいつになるのでしょう。

【売却するパターン】
・生活費の一部に投資信託を充当する場合
資産を取り崩す際に資産の一部を投資信託から現金にして生活費に充てる場合は必要な額を売却することになります。

・リスク割合を初期設定に戻すためリバランスする場合
例えばリスク資産:現金が8:2と設定していて、
リスク資産80万円:現金20万円
のリスク割合にしている人が、相場の上昇によって、
リスク資産100万円:現金20万円
になった場合、リスク資産:現金が10:2になってしまうので、
リスク資産を4万円分売却して、
リスク資産96万円:現金24万円
にすると、8:2を維持できます。

リバランスは半年から1年に一度程度行うといいと思います。私は大体9割前後になっていますが、あまりきちんとやってはいません。本来は生活防衛資金を除きすべてリスク資産でも問題ないくらいなのでなるべく多くの金額を投資に回していきます。

生活費として現金を使用することで現金の比率が下がれば、リバランスを行うことで投資信託を売却することになるので、生活費の一部に投資信託を充当する場合というのはリバランスをすることであるとも言えます。

定期的なリバランスを意識するだけで、投資信託の売却をコントロールできることになるということです。

② 何があっても定時積み立てを続ける

特に暴落時には積み立てをやめないこと。

暴落時に購入し続けることで回復局面で大きな利益を得ることができます。主導ではなかなか暴落時には購入できません(もっと下がっていくのではないかという心理が働きます)ので自動で積み立てていく方法がよいかと思います。

その設定をしたら証券口座にはログインしないようにしておけば勝手に積み立ててくれますね。自動で積み立ててくれる仕組みは意思の強くない私には大変ありがたいです。

③ 相場の上下動は気にしない

相場は上がったり下がったりを繰り返すものです。チャートを見たり、前日比で大きく下げたことを気にしたりするのはやめましょう。

もしチャートを見たかったら時間軸を大きくしてみてみましょう。数日間の値動きはとても微々たるものであると感じることでしょう。そんなノイズには一喜一憂するのがもったいないです。

④ 将来の右肩上がりを信じる

インデックス投資は長期保有を続ける中で連動するインデックスが右肩上がりになることを信じるものです。

世界の主要株価指数はこれまで右肩上がりを続けてきました。この事実が必ずしもこれからも右肩上がりになることを保証するものではありませんが、資本主義が続く限り今後も世界経済は成長していくと考えます。

⑤ eMAXIS Slim 全世界株式に投資する

私は全世界株式クラスに投資しています。

詳しくはこちらを。

⑥ 副業と節約で入金力を上げる

インデックス投資は大きく利益を上げる投資方法ではありません。

このコロナショック後の相場で大きく利益が出てしまっているので少し勘違いをしている人が多いかもしれませんが、年利5%程度を狙う投資方法なので過度な期待は禁物です。

パーセントで利益が生まれる以上、元本が大きい方が有利であることは間違いありません。投資元本を増やすためには入金力が大きいことが大切です。入金力を上げるためには、まず節約、そして副業です。

そのあたりはこちらの記事を。

スポンサーリンク

まとめ

インデックス投資を行う上で大切にしていることを6つ解説しました。おそらく他にもあると思いますので、また機会を見つけてまとめてみたいと思っています。

投資方針は投資前に決めている人が多いと思いますが、実際に投資を始めると始める前には気づかなかったことも出てくるでしょう。投資を続ける中で少しずつ洗練されたものにしていくのもいいですね。

インデックス投資は定期積立購入して保有し続ける投資であり、手軽で一見簡単に見えますが色々な外的要因が続けることを阻んできます。その辺りを念頭において楽しく長期投資を続けていきましょう。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

お金の勉強におすすめの書籍(抜粋)

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント