投資の勉強が今だけ「無料」でできる!>>
スポンサーリンク

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)と米国株式(S&P500)が最強である理由【投資信託】

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)と米国株式(S&P500)が最強である理由 【投資信託】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

業界最大手のSBI証券や楽天証券で取り扱っている投資信託の本数は、SBI証券が2,644本(2021/7/10現在)、楽天証券が2,696本(2021/7/5現在)となっており、非常に多くの投資信託が存在しています。その中でインデックス投資を行う人が投資するべき商品というのは限られています。

私が個人的におすすめしているのが、

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

の2つです。

eMAXIS Slimシリーズは「業界最低水準の運用コストを、将来にわたってめざし続ける」という方針のもと、設定後も継続的に運用コストの見直しを実施しています。

この2つの商品についても方針やコストは十分満足できる商品であると言えると思います。

スポンサーリンク

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)と米国株式(S&P500)が最強である理由

以前は分散をするために、複数の商品を自分が設定した割合ごとに組み合わせて購入する必要がありましたが、今では1本の商品で十分に分散することができるものが増えてきました。そして、eMAXIS Slimシリーズの登場によってどの投資信託を選択するかについて悩む必要がほとんどなくなりました。

eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準の低コストを実現しており、どの商品も魅力的なものになっています。その中でも最強と言っていいのが、

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

の2つです。

2つのうちどちらを選択するかについては、大まかに以下の通りとなります。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

全世界株式に分散する投資であり、世界経済全体の成長を信じる場合

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

米国株式が世界市場全体の平均よりも高い成長を続けると信じる場合

① 投資対象の安定性

投資対象は全世界株式、米国株式となっています。長期で見ると株式市場はずっと拡大を続けており右肩上がりです。今は株式相場が好調であるためどちらも高いリターンを上げています。

今後、長期投資をした場合、20年後にどちらの方がより多くのリターンを上げているかは分かりません。しかし20年間長期投資をし続けることができれば、高い確率で投資元本よりも利益が出る可能性が高い商品であると言えます。

② 純資産総額の高さ

さらに純資産総額は2021/7/10現在、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が2,237億円、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が5,200億円と申し分ない数値となっており、商品の規模は非常に大きいものとなっています。

純資産総額が大きい投資信託は投資家から資金が集まっているので人気が高い傾向にあります。

しかし、純資産総額と投資成績には相関関係はありません。人気が高いだけではなく必ず投資成績や投資対象を確認してから投資しましょう。

③ 楽天証券の投資信託ランキング上位

楽天証券の投資信託全銘柄ランキング(買付金額)と積立ランキング(設定件数)の両方で、2つの商品が上位を占めています。最近はこれら低コストのインデックスファンドがランキングの大半を占める結果となっています。

ランキングからは特にeMAXIS Slimシリーズの人気の高さが垣間見える結果となっています。

現在、もれなく2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

今ならコインチェックの口座開設&入金で、2,500円分のビットコインをもれなくもらうことができます。コインチェックでの口座開設は無料でできますし、入金するだけで2,500円分のビットコインがもらえるので、大変ありがたいです!即売却して、オルカンに投資してもいいですね。

2022年6月30日(木)まで、期間限定のお得なキャンペーンです!

\2,500円分のビットコインがもらえる!/
コインチェック

スポンサーリンク

アセットアロケーション(資産配分)が大切

リスク資産と無リスク資産の割合を意識して投資することが何よりも大切です。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)とeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は投資信託の中で最強である理由について説明しました。投資信託は株式の集合でできていますので非常に多くの銘柄に分散されています。長期で保有すれば勝てる確率は非常に高いですが、株式ですので短期的には50%程度の大きな値下がりが起こることも考えられます。

自分が取れるリスクについてあらかじめ考えておき、必要以上のリスクをとらないことが最も重要な点であり、長期投資において市場に居続けるための方法です。

eMAXIS Slimシリーズを利用して、自分が取れるリスクを考えたうえで、アセットアロケーション(資産配分)を検討しましょう。自分が持っている資産の何%を投資信託の購入に使うのかは、金融商品の選択よりも重要なものです。

スポンサーリンク

まとめ

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)とeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は1本で全世界、全米に広く分散できるので、長期投資の観点からどちらも非常におすすめできるよい金融商品です。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に関して、こんな記事も書いています。

ただし、金融商品がよくてもアセットアロケーション(資産配分)を考えずに投資してはいけません。自分の資産の何%を投資に回すのか、何%を現金で保有するのかを決めておくことはリスク管理の観点からも非常に重要です。自分がどの程度の損失を許容できるのか考えて投資しましょう。

リスクの取り方については以下の記事が参考になります。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

お金の勉強におすすめの書籍(抜粋)

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント