DMM Bitcoinで即時2,000円もらえる!>>
スポンサーリンク

インデックス投資が退屈な人におすすめするコアサテライト戦略【投資が趣味の人へ】

インデックス投資が退屈な人におすすめするコアサテライト戦略【投資が趣味の人へ】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

インデックス投資をしていると基本的にはあまりやることは多くありません。初めに銀行口座や証券口座を開設し自動で積み立てる設定をしてしまえば、その後は入金さえしておけば自分で選んだ投資対象に投資し続けてくれます。

しかし、相場の状況を見たり、資産額が増えてきたり、株価や通貨が高値を更新し続けたらどうでしょう。

「このままインデックス投資をし続けてよいのだろうか?」

「ほかの投資対象の方がより利益を得られるのではないか?」

などという考えは浮かんでこないでしょうか。

私は世界分散投資を推奨していますので、下手に新しい投資対象を購入するとバランスが崩れてしまうので、相場の状況や資産額がどうなろうと投資行動に変化はありません。引き続きインデックス投資を続けていきます。

全世界株式と米国株式の両方に投資することがありなのかは以下の記事にまとめています。

コア(中核;守りの部分)とサテライト(衛星;攻めの部分)を分けることは、長期で投資を続ける上で、インデックス投資で暇でつまらないという気持ちに投資の楽しみを与えてくれるものになることも考えられます。

今回は相場の状況に応じて投資対象を変化させることができるコアサテライト戦略について考えていきます。もしかしたら精神的に落ち着いて投資ができる範囲でリスクを取ることもできるかもしれませんね。

スポンサーリンク

コアサテライト戦略とは

コアサテライト戦略とは、保有する資産をコア(中核;守りの部分)サテライト(衛星;攻めの部分)に分けて運用する投資戦略です。

コアでリスクを回避しつつ、サテライトで高いリターンを目指す仕組みの運用方法で、ポートフォリオを組む際に有効な考え方です。

スポンサーリンク

サテライト(攻めの部分)の割合を決める

このコアサテライト戦略では、投資に攻め(遊び)の要素を取り入れるということになります。したがって遊び部分を自身のポートフォリオ全体の何%までにするのかという割合を決めておく必要があります。

具体的には、長期保有に適した投資商品をコアにしておき安心して長期投資を続けられるようにした上で、サテライトの割合をポートフォリオ全体の10%までというように割合の上限を決めて遊び部分を作ります。

サテライトにリスクがやや高めの投資商品を選択して暴落相場に遭遇したとしても、ポートフォリオ全体の10%程度にとどめておけばポートフォリオ全体が受けるダメージは少なくなります。(もっとも暴落相場になればコアのインデックスも下がっているとは思いますが)

失敗しても大丈夫な範囲で遊びの要素を取り入れることで少し投資に対して楽しみを感じることができるでしょう。コアに安定的な投資商品を取り入れておけばポートフォリオ全体としては安定的なものになると思います。

スポンサーリンク

コア(守りの部分)はインデックス投資にする

コアサテライト戦略のサテライトは、投資で遊びの要素を残したい人が取り入れるものです。

しかし、投資が趣味ではない人にとっては、

「投資で遊ぶなんてもってのほか!」

「せっかく節約して貯めた大切な貯蓄をリスクが高い投資商品に使うなんて嫌だ!」

などと考えるのも不思議ではありません。

ですから、投資が資産形成の手段の一つにすぎないという人にとっては、ポートフォリオのすべてが全世界株式や米国株式で十分です。

私がおすすめするeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)と米国株式(S&P500)が最強の理由は以下の記事にまとめています。

長期投資をしているとほかの投資商品にも目が向くことはよくあります。その際にサテライトとして少額でほかの投資商品を購入してみるというのもいいかと思います。

ただし、コアはインデックスで形成し、残りの自分で決めた割合で投資するようにしてください。

スポンサーリンク

遊びの要素を取り入れるなら投資ではなく副業でもよい

投資が趣味な人もそうでない人も、副業に取り組むことによって、自身の様々なスキルや能力が向上するとともに、時間をかけ改善を繰り返せば成果として表れやすいので、インデックス投資に有利な入金力を上げることができます。

インデックス投資と副業の相性の良さについては以下の記事にまとめています。

仮に投資においてある投資対象が気になったら、それに代わる副業を見つけて一つ実践してみてはいかがでしょうか。私の場合はそれがブログになっています。

スポンサーリンク

まとめ

資産のうち何%までをサテライトにするのかということをしっかりと決めて、それに基づいて投資に遊びの要素を取り入れるのもいいかもしれません。長期投資を継続できるような工夫をしながら、いい精神状態で投資していけるようにしていきましょう。

また、インデックス投資をする上では、ほったらかし投資の反面とても暇になるので、その暇を使って、家族と過ごしたり趣味の時間に充てたり、副業に取り組んでみたりなど、有意義な時間を過ごせるようにすることも大切です。

皆さんにとって心地よい投資になることを願っています。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

お金の勉強におすすめの書籍(抜粋)

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント