投資の勉強が今だけ「無料」でできる!>>
スポンサーリンク

月25万円の全力インデックス投資を継続できている3つの理由【資産形成の王道】

月25万円の全力インデックス投資を継続できている3つの理由【資産形成の王道】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

3月は別れの季節などとよく言いますが、3月から4月にかけて就職や進学、転勤など新生活になる人も多いのではないでしょうか。

新生活になれば大きく変化するのが、家計の扱いだと思います。

【実家から一人暮らしになる】
【転職して給与や住まいが変わる】
【学生から就職し、給与を貰えるようになる】

一例を挙げればきりがありませんが、このように生活の変化とともに家計をどのように取り扱うかについての変化が大きい人もいるでしょう。今まで生活費のことを考えなくてよかった人も、これからどう生活していこうか考えなくてはならないこともありますね。

今回は、特に新生活によって家計の改善を考える必要がある人に向けて書いていますが、生活が変わらないという人でも問題なく読める内容になっていますので、一度確認しておいていただければ幸いです。

私は現在毎月25万円もの金額を余剰資金としてインデックスファンドの積み立てに使っているのですが、積み立てている額としては結構多いのではないかと思っています。そのような金額を毎月継続できている理由をまとめておきます。

スポンサーリンク

結論:月25万円の全力インデックス投資を継続できる理由

まずは結論を。

以下のツイートでも述べているように、私は資産4,000万円を超えられた理由を4点挙げています。

資産4,000万円を超えられたのは、毎月変わらない額をインデックス投資に回せたからに他なりません。月25万円の全力インデックス投資を継続できたからこそ、資産4,000万円を超えることができたのです。

したがって、月25万円の全力インデックス投資を継続できた理由は以下の3点であると言えます。

① 結婚して共働きになった
② 無駄な支出を抑えた(固定費の見直し、住居費の圧縮)
③ 投資を始めた

これら3点の理由について一つずつ深堀りしていきます。

① 結婚して共働きになった

私は勤め人としては平均的な給与水準であると思っています。毎月の給与額は公開していますので概ねの年収も計算すれば分かってしまいますね。(ちなみに2021年の年収は700万円強でした。)妻の方は勤務状況にもよるのですが250~300万円程度ではないかと思います。

夫婦での税引前の世帯年収は1,000万円です。独身なら1,000万円プレーヤーの誕生ですね。この夫婦共働きの収入は、夫婦片働きよりも独身よりもパワーがあります。(独身の方はきっと生活費も少なく済むと思いますが。)

ざっくり世帯年収1,000万円に対して手取り年収700万円程度、そのうち半分の350万円程度を投資に回しているのですから、資産が増えるペースも早くなるというものです。

月ベースなら、約50万円の手取り収入に対して25万円を投資に回している感じですね。

手取り収入がある程度多く、つまり夫婦共働きでなくては私の給与だけでは月25万円もの金額を投資に回し続けることはできなかったでしょう。

ですから、夫婦共働きは入金力を上げるのに必要不可欠なのです。

② 無駄な支出を抑えた(固定費の見直し、住居費の圧縮)

いくら収入が多くても支出が多くては貯蓄はできません。

わが家では固定費の見直し、特に住居費の圧縮を意識しています。月の家賃は5.5万円、共益費や駐車場、町内会費等で別途1万円かかりますので住居費としては月6.5万円。そのうち住居手当として2.7万円が支給されますので、実質は毎月わずか3.8万円で住むことができます。

住居費の圧縮は毎月のことですから長期にわたって支出の削減につながります。賃貸住宅ですが2LDKなので4人家族が住むには十分な広さです。

③ 投資を始めた

インデックスファンドや仮想通貨への積立投資を始めたことで、毎月の余剰資金を全力投資することの大切さが身に染みて分かるようになりました。

投資に回した資産が資産を生む経験をしてしまっているので、もはや銀行に預けておくことや無駄に使ってしまうことがもったいない。

よくある一例として「ラテマネー」が挙げられます。

カフェラテ1杯の支出400~500円は、手ごろな価格で「無駄遣いした」という気持ちになりにくいですが、それが積み重なっていくと…!

週5回で購入すると月20日になり1万円の支出です。それを30年間、年利5%のインデックス投資に回すと約830万円になります。

ある程度の娯楽や趣味は必要なので浪費だと許容できるならいいのですが、今の数百円が将来のもっと大きな額や自由に変わるとしたらちょっと考えてしまいますね。

私は投資を始めたことでお金の使い方を見直すことができるようになりました。本当に必要なところにだけお金を使うようになった気がします。

もし、インデックスファンドに投資するための手持ちの現金が少ないなら、ポイ活やノーリスクでお金がもらえるサービスがいくつもありますので、それを有効に活用すればいいですね。

現在、もれなく2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!
今ならコインチェックの口座開設&入金で、2,500円分のビットコインをもれなくもらうことができます。
2022年6月30日(木)まで、期間限定のお得なキャンペーンです!

仮想通貨に興味がある、「Coincheckつみたて」で仮想通貨を積み立ててみたいと考える方は、以下の記事をご覧ください。

\2,500円分のビットコインがもらえる!/
コインチェック

現在、もれなく即時2,000円がもらえるキャンペーン中!
今ならDMM Bitcoinの口座開設完了だけで、もれなく2,000円をもらうことができます。DMM Bitcoinでの口座開設は無料で10分程度ででき、即時2,000円がプレゼントされます!
2022年8月1日(金)まで、期間限定のお得なキャンペーンです!

\即時2,000円がもらえる!/
DMM Bitcoin

現在、もれなく5,000円がもらえるキャンペーン中!
今ならLINE FXの口座開設と1取引だけで、もれなく5,000円をもらうことができます。

LINE FXでもれなく最大5,000円をもらう方法は、以下の記事をご覧ください。

\今なら最大5,000円もらえる!/
LINE FX

スポンサーリンク

まとめ

私が月25万円の全力インデックス投資を継続できている理由を解説しました。4月から新年度、新生活の方には家計を見直すチャンスです。

① 結婚して共働きになった
② 無駄な支出を抑えた(固定費の見直し、住居費の圧縮)
③ 投資を始めた

支出を減らし、収入を増やし、できるだけ多くの余剰資金を作り出し、それを投資に回すことでのみ資産形成を進めていくことができるので、まだ取り組めていない、取り組みが甘い人はもう一度家計を見直してみてはいかがでしょうか。

そして余剰資金が少しでもできたらそれをインデックス投資に回すのを忘れずに。インデックス投資についての以下の記事も参考にしてください。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント