DMM Bitcoinで即時2,000円もらえる!>>
スポンサーリンク

1億円達成までのロードマップ【億り人への道】

1億円達成までのロードマップ 【億り人への道】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

本日は、1億円達成までのロードマップについて4つのステップに分けて考えてみたいと思います。私も含めて1億円を最終的な資産形成の目標に掲げている人は多いのではないでしょうか。

今自分がどのステップにいるか、そしてどのようなことを意識しながら資産形成を行っていけばいいのか確認するきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク

Step1:投資初期(~資産1,000万円)

① 労働収入からの入金を継続し、投資元本を増やす

初心者のうちは特に投資での儲けよりも、毎月の労働収入からの入金の積み上げで資産増を目指します。毎月10万円以上は入金できれば、数年で資産1,000万円に到達できるでしょう。まずは継続してお金を貯める技術を身につけてください。

② 労働収入を可能な限り増やす

元本が小さいうちは、資産収入よりも労働収入のほうがはるかに大きいわけですから、とにかく自分の労働者としての価値を上げることに集中するべきです。

目標年収は600〜1000万円程度でしょうか。

ちなみに私は800万円程です。年収が高すぎると税金で持っていかれてしまうのであまり効率がいいとは言えませんのでほどほどで構いません。

③ 税制優遇制度を積極的に利用し投資に慣れる

労働収入によって投資元本が用意できそうであれば、まず最初にiDeCoやつみたてNISAを利用して毎月定額積み立てをスタートさせましょう。

またこの時期には、投資による値動きに慣れること、自分に合った投資方針の確立することが大切です。この経験により、資産が大きくなってからも失敗が少なくなります。

 

本業や副業で年収をできるだけ上げつつ、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)や米国株式(S&P500)などのインデックスファンドに自動で定期積立する仕組みを作ってどんどん入金していくことを続けていきましょう。
スポンサーリンク

Step2:資産形成期(資産1,000万円~3,000万円)

① 投資方針が確立し、複利の効果が大きくなる

投資にも慣れ、自分に適した投資スタイルが確立するので失敗が少なくなります。このあたりになると、投資により順調に利益が得られるようになり、複利の効果が大きくなったと感じることができるでしょう。

② 資産1,000万円を達成した収入や支出のコントロールが生きる

そして、資産1,000万円を超えることができれば、そのまま労働収入からの入金を続けていくことで資産3,000万円も十分視野に入れることができます。引き続き年収を上げながら定期積立を続けていきましょう。

私はごく平均的な収入と支出ではありますが、インデックス投資を継続することで資産3,000万円を超えることができています。収入と支出のコントロールと正しい投資で大半の人が資産3,000万円という金額は達成できると考えています。年間150万円貯蓄できれば元本だけで20年あれば達成可能です。

 

お金がお金を生む複利の効果が大きくなったと感じられるとともに、資産1,000万円を達成した収入を上げ支出を下げるコントロールがさらに資産を伸ばすことに役立ちます。
スポンサーリンク

Step3:資産拡大期(資産3,000万円~1億円)

① マス層からアッパーマス層へ

資産3,000万円を超えるとアッパーマス層へ突入し、次の準富裕層が視界に入ってきます。投資における資産の変化幅も一日数十万円規模になってきて労働収入よりも資産収入の方が大きくなってくる実感が大きくなってきます。

② 準富裕層になればセミリタイアが実現可能に

資産5,000万円を超えてくると資産収入が年200万円程度まで増えてくるので、少しの労働収入と合わせてセミリタイアできる資産額になってきます。自身の生活と照らし合わせて具体的にチェックすることもありかと思います。

労働収入よりも資産収入の方がはるかに大きくなってくるので資産収入を伸ばす方が効率はいいのですが、資産額が大きいのであまりリスクを取って攻めてはいけません。反対にリスク資産の割合を下げてもいいくらいだと思っています。

 

運用の効率が上がり、雪だるま式に資産が増えていくステップに。効率的な運用により資産が加速度的に増え始めていきます。準富裕層になればセミリタイアも視野に入れてもいいかもしれません。
スポンサーリンク

Step4:資産防衛期(資産1億円超)

ここまで来れば無事1億円達成です。

3,000万円を超えたあたりからは労働収入による入金より資産収入によるお金がお金を生むスピードの方が上がってくる実感があります。

それまでは労働収入によって入金力を上げる方が効率が良いと思います。

 

資産額が大きくなると資産を増やすことだけではなく守っていくことへの意識も重要です。暴落に備え、リスク割合のさらなる見直しも視野に入れましょう。
スポンサーリンク

まとめ

【1億円達成までのロードマップ】
Step1:投資初期(~資産1,000万円)
Step2:資産形成期(資産1,000万円~3,000万円)
Step3:資産拡大期(資産3,000万円~1億円)
Step4:資産防衛期(資産1億円超)

1億円達成までのロードマップについて4つのステップに分けて考えてみました。

生活に必要な資産は人それぞれですからリタイア後1億円必要かどうかは試算しなおしてみるとして、目標の金額を設定しそれに向かってどういう考え方で進んでいくのかということをしっかりと考えておくことは大変重要なことです。

インデックス投資による資産形成は非常に長い期間にわたって行っていくものです。様々な局面を想定しながらいい距離感で投資を続けていきたいものです。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

お金の勉強におすすめの書籍(抜粋)

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント