LINE FXで最大5,000円をもらえる!>>
スポンサーリンク

私が1億円を手にするための方法【共働き×節約×投資】

私が1億円を手にするための方法【共働き×節約×投資】インデックス投資
スポンサーリンク

どうも、つみき(@321tsumiki)です。

まずは次の画像をご覧ください。

これは、楽天証券の積立かんたんシミュレーションで行ったシミュレーションになりますが、1億円を積み立てるために必要な積立期間が「21年3ヶ月」であることを示しています。

21年3ヶ月で1億円を達成するための条件は以下の通りです。
■毎月積立額 250,000円
■期待リターン 4.0%(税引後)

投資信託においては、将来得られる利益をシミュレーションしたところで大して参考にはなりません。なぜなら将来にわたって得られるリターンは均一ではなく年単位で大きく上下するものであり、将来の指数は予想できるものではないからです。しかし、毎月積み立てる額は少しなら自分たちでコントロールができる余地があると思います。

本日は「私が1億円を手にするための方法」と題して、副業などに頼らず本業と節約、投資のみで1億円に到達する方法を考えてみたいと思います。副業収入は人によるところが大きくやり続けることで利益は生まれてくると思いますが、再現性が高いとは言えません。それらに頼らずとも大きな資産を形成できる可能性を探っていきます。

スポンサーリンク

1億円を作りたい理由

まず大前提です。なぜ1億円が必要なのか。

私はFI(経済的自立)を達成するために資産形成を行っています。

✔ やりたくない仕事をやらないため

✔ 自分で仕事を選びたい

✔ 自分のペースで仕事がしたい

そのためには、r>g、資産収入>労働収入を達成し、収入を気にしないで働ける環境にしていくことが必要になってきます。

私が想定している必要な金額は夫婦で1億円です。

期待リターンが4%(税引後)の場合、1億円の資産収入は年間400万円となり、生活費を十分に賄うことができます。(生活費は月25万円程度を想定、これなら300万円程度で済む)

目標は一旦5,000万円に置いていますが、最終的には1億円を作ることを目標にしています。

スポンサーリンク

長期投資でゆっくり達成

投資では長い時間をかけて資産形成をしていくのがいいと思います。

どうしても短い時間で利益を得ようと思ったらリスクが高くなりますし、せっかく貯めた資金がなくなってしまうことも多々あります。

適切なリスクを取りながら長期投資で分散された銘柄を積立で購入していくのがおすすめですね。

スポンサーリンク

毎月の積立額を作る方法

本多静六氏の「四分の一天引き貯金法」より手取り収入の1/4と臨時収入の全額を貯蓄に回す方法を推奨します。私の場合1/4(=25%)より多い40%程度を貯蓄に回しています。

夫婦共働きの我が家の方法

月25万円を21年3ヶ月積み立てることで1億円を達成できます。

月25万円×12ヶ月=年間300万円

現在、毎月の定期収入だけですべての支出ができるようにしてあります。

① 月々の手取り収入より20万円を投資に回します。

② さらにボーナスに相当する期末・勤勉手当が年間150万円くらいありますので、月々5万円を上乗せ(年60万円)します。

③ 期末・勤勉手当の残り90万円は預金で貯蓄しておきます。

これで月25万円を投資に回すことができますので、今から投資をスタートしても21年3ヶ月後にはFIですね。(そのとき私は62歳ですが…)

一般的には

月25万円を投資に回すためには、稼ぐ力、貯める力を少しずつ高める必要があると思います。夫婦2馬力は本当に強いです。子育ては大変ですが資産拡大には欠かせません。小さい子とかかわる時間は少なくなってしまいますので、この辺りは夫婦の価値観かなと思います。やみくもに資産を拡大しても肝心のそれを使う家庭が円満でなければ意味がないと思いますし、やりすぎずほどほどにしておくといいと思います。

・稼ぐ力(夫婦共働き、副業)

・貯める力(固定費削減、実家暮らし、社宅、住居手当)
スポンサーリンク

現在額からの1億円への道

現在の約3,300万円からスタートすると一体何年くらいで1億円に到達するのかをシミュレーションしてみました。冒頭の楽天証券のシミュレーションでは初期投資がない状態でしかできないので、Excelで条件を設定し行いました。

3,300万円から開始して、1億円を達成するための条件は以下の通りです。
■初期投資額 3,300万円
■毎月積立額 250,000円

■期待リターン 4.0%(税引後)

この条件でシミュレーションを行うと、

1億円を積み立てるために必要な積立期間は「12年2ヶ月」となりました。

なんと、53歳でFIREできそうな感じです。頑張って仕事をしていこうと思いました。

早期リタイアは考えていないのですが、1億円あれば仕事を少し減速しながら自由な時間を増やすことも考えてみたいと思います。53歳まで健康でいられればいわゆる「あがり」の状態になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

シミュレーションの結果などには全くならないとは思っています。しかし目標を定めた状態で日々向かっていくことによって、目標とのずれや差などを確認して進んでいくことができるので今いる地点や方向性が見えていいのではないかと思います。

ともあれ1億円を真のゴールとするならば、未だ3合目地点。まだまだ資産形成は先が長いですね。資産形成を成功させFIREを達成できた人を尊敬するばかりです。

少しずつ積み上げていきましょう。

つみき(@321tsumiki)でした。

もしよろしければ、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

お金の勉強におすすめの書籍(抜粋)

 

【新刊無料プレゼント中!】

Bコミこと坂本慎太郎さんの書籍「はじめての資産運用」を無料でプレゼントしています。無料で手に入る間にぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。
新刊発売記念特別キャンペーン「はじめての資産運用」無料プレゼント!

【もれなく2,500円分のBTCがもらえます!】

コインチェックが口座開設&入金で全員に2,500円分のビットコインを配っています。
期間限定のお得なキャンペーンです!
※2022年6月30日(木)まで!

コインチェック


【もれなく即時2,000円がもらえる!】

DMM Bitcoinで口座開設するともれなく2,000円をもらえるキャンペーンを開催中です!

DMM Bitcoin


【最大3,000円分の株がもらえる!】

LINE証券が、口座開設すると最大3,000円分の株式をもらえるキャンペーンを開催中です!

初株キャンペーン


【最大5,000円プレゼント!】

LINE証券がFX口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

LINE証券

この記事を書いた人
つみき

経済的自由を目指す40代です。家族構成は妻と2人の子どもの4人家族です。本業を頑張りつつ節約をしながら投資を行っています。現在は資産4,000万円を達成し、主に投資についての考えを発信しながら自らの資産形成を公開しています。

つみきをフォローする
インデックス投資
スポンサーリンク
つみきをフォローする
スポンサーリンク
つみきブログ

コメント